気持ちの良いぬいぐるみの寄付を考えているならおすすめはここ!

ぬいぐるみ寄付 おすすめ ライフ

先日、娘達が遊んでいたぬいぐるみを少し整理しようと言う事になりました。

ぬいぐるみは主にUFOキャッチャーで取ってきたり

ディズニーランドで買ったりした物などが多かったです。

 

ぬいぐるみはどうしてもかさばってきてしまうので

家の中が手狭になっていきます。

もう中学生にもなった事だし遊んでいないぬいぐるみを

一部整理してみよう!っという事になり

この度ぬいぐるみを手放す事を決めました。

ぬいぐるみを寄付するまでの流れ

ぬいぐるみ寄付

今回、最初は捨てる気満々でいました。

ただ綺麗なぬいぐるみもあるし・・・ちょっと捨てるのは可愛そうだな・・・

何より捨てるにはちょっと勿体ないな・・・

 

そんな気持ちもありました。

その中で案として出てきたのがこちらです。

  • 可燃ゴミで捨てる
  • リサイクルショップで売る
  • メルカリ・ヤフオクで売る
  • 誰かにあげる

可燃ゴミで捨てるは最終手段です。

リサイクルショップで売る案も以前に

近くの大型リサイクルショップに持ち込んだ事があったのですが

10個ぐらい綺麗なぬいぐるみで1時間程査定で待たされて

合計が200円ぐらいの買取だったのに愕然とした覚えがあるので却下にしました。

待った1時間何だったんだ・・・って感じでした。

メルカリやヤフオクで自分で売るのは正直、手間が大きいです。

まとめて2000円とかで買ってくれる人が居て売れれば良いですけど

すぐには手放す事が出来ないのも事実。

結局悩んだ末に「誰かにあげる」という選択肢を取る事にしました。

知り合いの子供にあげようかとも思い嫁や知り合いに少し聞いて

みましたがぬいぐるみは一度人の手に渡って1年でも経過したら

ほこりやダニだっている可能性があるし

そう簡単に知り合いにあげる選択肢は出来ないと嫁に言われました。

考えたらそうですよね・・・

 

では勿体ないし可愛そうだけど捨てるしかないのか・・・

っと思っていた所

ネットでぬいぐるみの処分について調べて見ると

「ぬいぐるみの寄付」と言うキーワードを発見しました。

これが私たち家族のぬいぐるみ寄付をすることになった流れの始まりです。

ぬいぐるみ寄付はどこでも良い訳ではない

ぬいぐるみ寄付 おすすめ

私は今回のこの流れがあるまでぬいぐるみ寄付という存在自体を

知りませんでした。

しかし調べてみるとぬいぐるみの寄付を受付けている会社や団体は

いくつもある事が分かりました。

主に海外の子供達に向けて寄付される事が多い様です。

そしてタイトル通りですが

「ぬいぐるみ寄付はどこでも良いわけではない」っという事を

お伝えさせて頂きます。

これはどう言うことかと言いますと

私は今回、最終的にぬいぐるみの寄付をしましたが

完了するまでに3社の会社とお話をさせて頂きました。

それぞれA社、B社、C社としましょう。

最初にぬいぐるみ寄付を受付けている会社A社に電話して確認をしました。

すると電話口ではとても丁寧な対応をされる方でしたが

寄付を受けるにあたり費用が掛かるとの事でした。

160サイズのダンボールに満タンに入るぐらいのぬいぐるみだったのですが

その費用が何と!9880円掛かると言うのです。

送料などは最低限分かりますが内訳を教えて欲しいと言うと

一律で決まっていますので・・・

海外に送る費用もタダではありませんので・・・

っと急に素っ気ない対応に変わりました。

 

あまりに高額な為、A社は検討しますと言い却下(笑)

続いてB社に電話で確認を取りました。

費用はいくら掛かるのか?っと聞くと

送料と全ての料金が込み込み料金で1980円と言われました。

送料が1500円ぐらいだったと思うのでそのぐらいであれば妥当な所なのかな?

っと思いましたがもしかしたら送料が無料で引き受けてくれる会社も

あるのではないか?っと思い候補としてB社をキープ。

 

そして最後に電話を掛けてみたのがC社です。

これが今回おすすめするリサイクルショップKK.ネットと言う会社でした。

ぬいぐるみ寄付ならリサイクルショップKK.ネットがおすすめ

3件目に電話をしたのがリサイクルショップKK.ネットさんです。

ぬいぐるみを寄付頂けませんか?全国から受付!千葉県リサイクルショップ
不用になったぬいぐるみを寄付してください。寄付頂いたぬいぐるみから生まれた収益はボランティア団体や災害の義援金などに充てられます。送料のみお客様ご負担となります。買取で受け取るかまたは寄付金として寄付するかお選び頂けます。

A社、B社と同じくぬいぐるみ以外にも色々寄付を受付けいる様で

電話口では女性の方が対応してくれました。

ただA社、B社と違う点はKK.ネットさんはリサイクルショップと併用して

寄付を受付けているという点でした。

どうにか送料無料で引き受けてくれる事は出来ないか?との私の問いに

基本的に海外の子供達の元へぬいぐるみを届けるまでに費用は

弊社で負担しているので送料無料は難しいとの事でした。

送料も運送会社さんに支払う物ですので1円もKK.ネットさんでは

お客様に請求はしていないとの事です。

しかし持ち込みであればその送料は当然掛からないとの事でしたので

幸い私と同じ千葉県で30分圏内でしたので

持ち込みしてみましたが実際に費用を請求される事なく

男性の方が笑顔で引き取って頂きました。

主にタイやフィリピンでリサイクルされるとの事でした。

 

ブログのネタにもなると思い少し話を聞いてみると

送料無料はやはり難しいとの事でした。

毎日沢山の寄付が全国から届くそうで多いときには50箱近くの

ダンボールが届くそうです。

1つ1000円としても50個来たら5万円ですもんね・・・

送料無料は難しい事は分かりました。

 

ただリサイクルショップも兼ねてますので買取出来る品が併せてあれば

送料無料も可能との事です。

例えばキャビネットに飾りっぱなしになっている洋酒などは

高く売れる物もあるそうで送料無料どころか

ぬいぐるみは寄付でお酒の買取価格が1万円なんて事もあったとの事です。

その場合はお振り込みで対応も出来るそうです。

 

さらに嬉しい事が!!

寄付されたぬいぐるみは必要な人の元へ販売して

その収益の一部を募金活動している事も知りました。

災害の義援金とか世界の飢餓などに募金してくれている様です。

寄付金・募金の実績
全国から届いた品を売買して得た利益の一部をボランティア団体などに 募金しています。 まだまだ少ないですがその紹介をしていきます。

私達が不要になった物を捨てずにリサイクルしてくれてさらに

そこからお金が生まれて募金にもなっている何て嬉しい限りですね!

 

リサイクルショップKK.ネットのおすすめポイント

  • 送料以外の費用は掛からない
  • 持ち込みなら無料引取で費用は掛からない
  • 買取出来る物は買取にも対応してくれる
  • 寄付した物から生まれたお金が募金される

私が思うポイントはこちらでした。

ただでさえ貰い手がない中古のぬいぐるみを引き取って貰って

捨てずに済んでありがたいと思っていた所に

そこから募金が生まれるって凄く渡し手としても嬉しい

気持ちの良い手放し方ですよね(^^)

あなたも是非、ぬいぐるみが不要になって捨てるのに

困った際はリサイクルショップKK.ネットさんにご相談してみると良いかと思います。

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました