『体験談』素人が下水のつまりを自力で直した方法

下水 つまり 素人 下水つまり

急に下水がつまってしまった!!

何とか素人でも簡単に自力で直す方法はないだろうか?

ど素人の何の知識もない私が実際に3日間掛けて

自力でつまりを除去する事に成功したのでその体験談をお話したいと思います。

 

素人が自力で下水のつまりを取った方法『体験談』

実際に私はこのつまりを除去するのに3日間掛かりました(汗)

その3日間の間に色々な方法を試してきましたが最終的につまりを除去出来た

アイテムをいきなり紹介します。

この2つのアイテムを使って何の知識もない

ど素人の私でもつまりを除去して排水が無事にされる様になりました。

私はワイヤーはアマゾンで5mの商品で送料込みで1700円ぐらいで購入しました。

スマホでポチって翌日には届いたので助かりました。

 

正直、値段的にも安いしあまり期待はしていなくて3日目で

これで駄目なら業者にお願いしようかと思ってました。

使い方は簡単

見た目は安っぽいですが効果は絶大でした。

まずはワイヤーを突っ込んでいきます。

洗い場などの上からではなく洗い場の下の排水部分から

作業するとやりやすいと思います。

手動でワイヤーを伸ばしていって途中で止まったら

グリグリ回転させると先端のドリルの様な部分が回転して

どんどん奥に入って行くようになります。

 

これ以上進まなくなったらホースを付けて水を流しながら

ホースを奥に突っ込んだり先ほどの真空ポンプで圧を掛けて奥に流し込んでいく

イメージで進めていきました。

実際にこの下水のつまり除去作業をして3日目にこれを3回程繰り返すと

つまっていた油の塊?が一気に押し出されて排水が無事に出来る様になりました。

下水のつまり除去で試した事

実際に上記で書いた方法が結論で私はつまりを除去する事が出来ましたが

それまでの課程で試した事が功を奏した可能性もあるので

併せて紹介しておきます。

まずはパイプクリーナー系で汚れを溶かす方法です。

すぐには効果は出ないかもしれませんが作業をしながら

休憩の最中にはちょこちょこ流してました。

普段からこういうのを少しずつでも使っていれば

こんなに困る事はないんだろうな・・・っと常に思いながら流してました(笑)

 

お金を掛けないで下水のつまりを直す方法

出来る事ならお金は掛けたくないですよね?

業者に頼もうかと思って調べたら3万円~15万円ぐらいとピンキリでしたが

もしかしたらちょっとした物が詰まってるだけで

足下見られて15万とか言われてもこっちは分からないですからね。

出来る限り勉強も兼ねて試した見ようと下水のつまり除去作業を

スタートさせたのを覚えてます。

私が試した方法は下記

  1. 針金ハンガー
  2. ホース
  3. 高圧洗浄機

針金ハンガー

最初に試したのがハンガーなどの針金系を伸ばして

奥に突っ込んでみた事です。

これでも出だしは結構、油の塊を突っついて壊して塊を一部

除去出来ました。

手前の方だけで詰まっているだけであればこれでも成功した可能性はあります。

デメリットはあまり奥まで突っ込めない。

すぐに曲がっている様な排水形状の部分は出来ない。

 

ホース

正直お金を掛けないのであればこれが一番効果を実感出来ます。

蛇口にホースを付けて水を出しそのまま詰まっている部分に押し込んでいきます。

ホース自体が柔らかいのでどんどん奥に形を変えて入っていきます。

詰まった場所で水を出しながら圧を掛けて押し込んでいくと

どんどん油の塊が崩れていきます。

これで結構進んでいけたのですが最終的には行き詰まってしまいました。

恐らく2.3年ぐらいの汚れの塊であればこれで十分取れます。

欠点は詰まっている場所に寄っては

水を出しているので逆流して水が出てきてしまうので

家の中などであれば濡れてしまう可能性ある事です。

私は詰まっている部分が外だったので垂れ流ししながら作業出来ました。

しかし何も片側からだけしか作業出来ない訳ではありません。

排水される側からホースを入れる事も出来ます。

最初は汚れが酷いので手を入れたりする抵抗がありましたが

業者に頼んだら15万取られてしまうかも?っと思って頑張りました(笑)

高圧洗浄機

お金を掛けないとは矛盾しておりますが

私はたまたま自宅にあったので最初に少しだけ試してみました。

結構、油の塊が出てきたのですが

これも欠点でホースの様に内部には押し込めない事と

詰まっている部分に寄ってはこれも水浸しになってしまいます。

排水のパイプが真っ直ぐ通っている様な場所であれば

物凄く効果を実感出来るでしょう。

実際に業者がつまりを取る作業は大抵はこの様な機械で

高圧で押し流したりする事の様ですから。

この作業以外にも車の掃除や外壁の汚れなども取ったり

何かと便利なので併せて検討してみても良いでしょう。

素人が下水のつまりを取るコツ

単純に下水のつまりは当たり前ですが

何かがつまっていてそれを取り除く作業です。

昨日、今日詰まった物を取り除くというより数年の汚れのつまりを取るのです。

プロなら一気に取れるかもしれませんが

素人が取るには時間が掛かります。

この事を理解していないとすぐに自力でやる気が失せると思います。

実際に私は初日3時間、2日目4時間、3日目1時間の時間を使いました。

これが駄目ならこれ!次はこれを!っと常に違う事を試していきました。

最後に専用道具を購入して駄目なら一回掘り起こしてみて

出来そうであれば直線上の部分で

排水パイプをカットしてみようかまで考えてましたが・・・。

 

パイプクリーナーをちょこちょこ流す、真空ポンプで圧を掛ける、

ホースで押し込むこれを詰まっている部分からと

逆に排水側から何十回と繰り返しました。

 

それだけに巨大な油の塊が出てきた時は本当に嬉しかったですね。

汚い物なのに(笑)

とにかく素人が自分で作業すると言う事は時間は掛かるという事!

どっかの名監督の言葉を使わせて貰ったら

「諦めたら試合終了です」(笑)

 

自力で下水のつまりを取って思う事

普段忘れて生活をしていがちですが

生活環境の中で排水する事は付きものです。

食器洗いや洗濯機、トイレ、お風呂など。

普段からきちんと対策をしていればそれ程困る事はないのでしょう。

パイプクリーナーを小まめに使う。

またプロに詰まる前に洗浄を頼むと言った事も必要なのかもしれません。

詰まってしまってからは3万から15万程費用が掛かるのに対して

配水管の洗浄だけであれば15000円~3万円ぐらいが相場の様です。

私の場合は自力で完了出来たのですが駄目だったら

恐らく10万円近い請求だったと予想します。

そう考えたらたまの洗浄はお願いしてみるのもありかもしれませんね。

私の体験談でしたがくれぐれも素人の体験談ですので

何かトラブルが起きても責任は持てませんので

ご自身の責任の元、作業を行ってください。

最後までお読み頂きありがとう御座いました。

 

広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました